おすすめ英語アプリ

あなたのTOEICの実力が分かる!『アプトレ』の口コミと実践レビューまとめ

どうも、管理人のヒロキ(@hirokirokki0820です。

TOEICを初めて受験する方、しばらくぶりに受験していない方は、今の自分の実力が気になりませんか?

そこで自分の実力を知るのに役立つアプリが『アプトレ』です。

アプトレでは、TOEIC全パート20問の模試を解くだけであなたのTOEICスコアを大まかに知ることができるのです。

自分のおおよそのレベルが分かればTOEICの対策もしやすくなりますしね。

本記事では、「アプトレ」を実際に使ってみたレビュー、および使い方をご紹介していきます。

 

URL 【iOS】⇒こちら
料金 360円
学習者レベル TOEIC300〜500点
(目標スコア400〜600点)

 

『アプトレ』の評価と口コミまとめ

まず最初に、『アプトレ』を使ってみて感じた評価と、他の利用者の口コミをまとめてご紹介します。

 

【評価】アプリの使いやすさと学習効果まとめ

  評価
リスニング (4)
リーディング (4)
文法・語彙力 (3)
価格 (5)
学習効果 (3)
おすすめ度 (3)

 

アプトレはTOEICの模試をパート別演習形式で学習していくアプリです。

全パート20問の小模擬テストを受験するだけで自分のおおよそのレベルを把握できます。

TOEICを初めて受験する方、しばらくTOEICを受験していない方が実力試しで学習するのに向いているでしょう。

 

ただ、収録されている問題数が模擬試験1回分しかありません。

(デイリー挑戦モードで収録外の新しい問題を解くことができますが、1日1回20問のみ。)

 

また、新出題形式に対応していないため、最新のTOEIC対策ができないのがデメリット。

とはいっても書店で参考書買うよりは安いので、問題に慣れる意味では良いアプリでしょう。

 

利用者の口コミ

 

続いては利用者の口コミをご紹介します。

アプトレはiPhone専用のアプリなので、口コミはAppStoreからの引用になります。

 

慣れるには良いソフトかも
★★★★☆

問題数が決まっているので、何度もやっていると同じ問題ばかりになってしまいます。
最初の実力判定とTOEICに慣れるという点では良いソフトだと思います。

 

通勤中に模擬テスト
★★★★☆

本来のテストも、このくらいの感じなので、毎日のトレーニングにはちょうど良いと思います。
最初はランクも一番下でしたが、1年もするとなんとか聞き取れるようになりました。
聞き流さず、わからなくても問題を解こうとすることが大事だと思います。

 

短い時間に出来る
★★★★☆

少しずつ練習できるようになっていて、空いた時間に練習できます。
判定結果が過去受けたテストより辛口ですが、試験傾向が変わったからでしょうか?

 

不満
★☆☆☆☆

問題数が少ない。デイリーのテストを2日連続で受けていますが、内容が同じなのですが…
それなのにやたらな高評価にも疑問があります。

 

この値段でこの情報量はいい!
★★★★☆

この値段でこの情報量はいい!
また使いやすく、操作性もいい。
改善点があるとすれば、せっかくチェックした単語が、リストで見ると単体で表示され、どうやって文章で使われていたかわからない。
さらなる使いやすさに期待です!

 

全体的に良い口コミが多いですが、中には「問題数が少ない」「新形式に対応していない」など不満な声もありました。

アップデートもしばらくされていないようなので、最新のTOEIC対策ができないのが残念な点といえます。

 

ただ、模試1回分+デイリー模試が利用できて360円と、本屋で問題集を買うよりは圧倒的に安いのでダウンロードしておいて損はないでしょう。

 

『アプトレ』で出来ることまとめ

アプトレには、TOEIC学習に役立つ、以下5つのコンテンツが用意されています。

  • 実力判定モード
  • デイリー挑戦モード
  • パート別演習
  • 単語リスト
  • 高得点へのアドバイス

 

それでは、1つずつ見ていきましょう。

 

実力判定モード

 

実力判定モードでは、TOEICの全パートを20問に凝縮した模試を受けるだけで、今のあなたのTOEICスコアの目安を知ることができます。

今、自分がどれくらいのレベルなのか、おおよその目安がわかるので、TOEICの学習計画も立てやすくなります。

 

本当はTOEICの模試をまるまる解いた方が良いのですが、まとまった時間が必要なのがネック。

判定の精度は劣るかもしれませんが、ちょっとしたスキマ時間でも気軽に受けられるのがメリットですね。

 

デイリー挑戦モード

 

デイリー挑戦モードは、1日1回のみうけられる「実力判定模試」です。

先ほどの実力判定モードと同じく、20問出題されます。

 

実力判定モードの出題問題は固定ですが、デイリー挑戦モードでは毎回出題される問題が異なります。

同じ問題ばかりで飽きた、という方はデイリー挑戦モードをやってみても良いかもしれませんね。

判定結果は全国ランキングに反映されます。

ただ、受験する人が少ないためか、B判定(僕の場合)でも全国上位でした(笑)

 

パート別演習

 

パート別演習では、収録されている問題をパート別で学習することができます。

 

問題を解き終わったら正解、不正解が表示され、後で不正解の問題だけを解き直すことも可能。

間違えた問題は全問正解できるまで何度も解き直ししましょう。

 

難易度はTOEICに出題される問題よりも少し簡単なイメージです。

TOEIC初めての方でも取り組みやすいかと思います。

 

単語リスト

 

アプトレでは、出題された問題の重要単語を「単語リスト」に登録することができます。

登録方法はいたって簡単。問題の解答にある重要単語の「+」マークをタップするだけで登録できます。

 

単語リストに登録しておけば、後でまとめて単語の復習ができるので便利ですね。

 

高得点へのアドバイス

 

高得点へのアドバイスでは、TOEICの満点取得者やTOEIC対策本を出してい著名人など、TOEICのプロ(アドバイザー)による学習方法のアドバイスを見ることができます。

 

各アドバイザーからのアドバイスはどれも役立つものばかり。

TOEICスコアアップのためのノウハウ全てが詰まっているといっても過言ではありません。

 

これだけでもアプトレを利用する価値は十分にありますよ。

ぜひ、TOEIC学習に役立ててみてください。

 

まとめ

以上、『アプトレ』のアプリ紹介でした。

アプトレでできることをまとめると、

  • 20問の小模試でTOEICの実力がわかる
  • デイリー挑戦モードで毎日違う20問にチャレンジできる
  • 単語リスト機能で重要単語の復習がしやすい
  • TOEICの満点取得アドバイザーから学習ノウハウを学べる

となります。

本記事を参考に、ぜひ自分に合った使い方で学習してみてください。

あわせて読みたい

TOEIC全25アプリ、英会話全28アプリを徹底リサーチ!本当に効果のあるアプリのみを厳選!

>>TOEICアプリランキングTOP10を見る

>>英会話アプリランキングTOP10を見る

(全てダウンロード・課金し、実際に試した上でレビューしました)