日常英会話コース

【スタディサプリENGLISH】オートリスニング機能の学習内容と活用方法

 

スタディサプリENGLISH(日常英会話コース)には「オートリスニング」という再生機能があります。

オートリスニングはデイリーレッスンの会話文を自動再生する機能で、通勤・通学中のリスニング学習に便利です↓

 

 

本記事では、そんなオートリスニング機能の特徴や活用方法をご紹介していきます。

 

[st_af id=”1761″]

 

オートリスニング機能の特徴と使い方

オートリスニング機能ではデイリーレッスンの会話を自動再生することができます。

スマートフォンがスリープ中の場合でもバックグラウンドで自動再生できるので、通学・通学中の「ながら学習」にも便利です。

 

会話の再生範囲も指定することができるので、「ここを重点的にリスニングしたい」というレッスンがあるときに便利です。

使い方は下図の手順通り、再生したいレッスン範囲を選択して「再生する」を押すのみです↓

 

 

「再生ボタン」を押すと音声データのストリーミングが始まり、数秒後に音声が再生されます。

(ネット環境がないと再生できないので注意が必要です)

 

ちなみに、未受講のデイリーレッスンを再生しようとすると以下のように表示されます↓

 

 

未受講でも再生することはできますが、レッスンを受講してから再生した方がリスニング学習の効果が得られやすいので、受講レッスンのみ再生することをおすすめします。

 

再生が始まると、スマホ画面上では下図のように表示されます↓

 

 

この画面上で再生モードや再生スピードが選択できます。

再生スピードの「速い」バージョンはネイティブスピーカーが自然に話すくらいの速さです。

正直、よく聞き取れないくらい速いです。慣れないうちは「普通」を選択しておき、慣れてきたら「速い」に変更する方がいいかなと個人的には思います。

 

 オートリスニング機能の活用方法

オートリスニング機能は以下のような場面で活用することができます。

  • 通勤・通学中の電車の中で
  • 通勤中の車の中で(Bluetoothに接続して視聴)
  • カフェでの休憩中に
  • ウォーキングやランニング中に
  • 入浴中に(防水のBluetoothスピーカーに接続)
  • 友人との待ち合わせ時間の間に

などなど、ちょっとしたスキマ時間を有効活用して勉強できます。

 

ここからは管理人自らの実体験になりますが、デイリーレッスンでしっかり学習した会話文をオートリスニングで再び聴くと、不思議と英文が全部聞き取れてしまうんです。

会話文の一字一句もれなく頭に思い浮かべることができる感覚といえば伝わりますでしょうか。

実際、オートリスニングは復習の意味合いが強いですが、この復習がリスニング力向上のカギになります。

 

ですので、まとまった時間にデイリーレッスンをしっかりと学習し、通勤・通学など移動中にオートリスニングを活用するとより効率よくリスニング力がUPできると思います。

ぜひ、オートリスニングも積極的に活用してリスニングを極めましょう。

 

[st_af id=”1761″]