おすすめ英語アプリ

瞬間英作文トレーニングの決定版!効果バツグンの教材とおすすめアプリ6選

 

「知っているはずなのに、いざとなったら使えない」

「カンタンな内容なのに、うまく話せない。」

 

海外旅行や出張でいざ外国人を目の前に、このような経験をされたことがある方も多いのではないでしょうか。

今まで英語の勉強はしてきたつもりなのに、とっさに英語が出てこなくて恥ずかしい思いをした、なんて話をよくききます。

 

そこで、「とっさに英語が出てこない」という悩みを一気に解決するのが、瞬間英作文トレーニング

瞬間英作文トレーニングは英語のスピーキング上達のために最も効果的な方法として知られています。

 

瞬間英作文をマスターすればとっさに言いたいことでも、頭で考えることなくスラスラ言えるようになるでしょう。

ということで、本記事では瞬間英作文の学習方法と、外出先でも瞬間英作文トレーニングに最適なスマホアプリのご紹介をします。

 

瞬間英作文トレーニングとは

瞬間英作文トレーニングとは、思いついた日本語をすぐに英語に変換して口に出すトレーニングのことです。

例えば、

「この自転車は僕のものです。」

→This bicycle is mine.

「これは誰のカバンですか。」

→Whose bag is this?

 

といった、比較的カンタンで短い日本文を英語に変換して声に出します。

こんな簡単な文で良いのか?と疑問に思うかもしれませんが、いざとなると簡単な文さえ英語で話せなくなるものです(←実体験済み)

 

これは、わかっているけどできないという典型的なパターン。

野球でもルールやプレイの仕方が「わかっている」としても、実際にプレイ「できる」かどうかは別ですよね。

 

瞬間英作文トレーニングでは、英語を「わかっている」から「使える」という状態にするための実践練習みたいなものです。

日本文を見た瞬間にパッと英語が口から出てくるようになるまで、何度も繰り返し行うことで「使える英語」を習得していきます。

 

では、この瞬間英作文トレーニング、続けることでどのようなメリットがあるのでしょうか。

 

瞬間英作文トレーニングを行うメリット

瞬間英作文トレーニングを行うメリットは以下の2つです。

  1. 言いたいことをすぐに英語で言えるようになる
  2. 基本文法・構文のルールが学べる

 

言いたいことをすぐに英語で言えるようになる

わたしたち大人が外国人相手に英語を話そうとするとき、まずは日本語で言いたいことを頭で思い浮かべるかと思います。

次に、その日本語を英語に変換して口に出すことで、相手に自分の言いたいことを伝えることができます。

  • 日本語→英語

 

ところが、瞬間英作文に慣れていないと「日本語→英語」に変換するところでかなり時間がかかってしまいます。

これでは相手を不快にさせてしまいますし、こちらも間がもたないですよね。

 

コミュニケーションをより円滑にし長続きさせるためには、この日本語→英語」の変換スピードをいかに速くするかがカギになります。

瞬間英作文トレーニングを続けることによって徐々に「日本語→英語」の変換にかかるインターバルが短くなり、最終的には「頭で考えなくても反射的に英語で言える」レベルまで上達します。

 

基本文法・構文のルールが学べる

短い英文を組み立てて、より長い英文を自由自在に言えるようになるために欠かせないのが「基本文法・構文」の理解です。

 

英会話は簡単なフレーズ(定型文)を覚えれば、その場しのぎになるくらいは英語を話せるようにはなります。

しかし、ただフレーズを覚えるだけの暗記型学習だと、話せる内容やレパートリーに限界があります。

これは英語を聞く時も同じで、短い会話なら理解できますが、構文が複雑で1文が長い会話だと途端についていけなくなります。

 

基本文法や構文のルールを理解していれば、短い文も長い文も自由自在に組み立てることができますし、相手の会話内容の構造を把握して言いたいことが一瞬でわかるようになるでしょう。

相手とより深い話をしたいのであれば「基本文法・構文」の理解が必要不可欠といっても過言ではありません。

 

瞬間英作文トレーニングでは、慣れないうちは頭で考えながら英文を組み立てる必要があるため、文法の使い方や構文を考えるクセがつきます。

すると、自然と基本文法や構文ルールも身についていきますよ。

 

瞬間英作文トレーニングはどのような教材で行えば良い?

瞬間英作文トレーニングに最も効果的な教材が、「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」です。

 

この教材を使って実際に英語が話せるようになった人も数多く、色んなサイトや通販でも高く評価されている人気教材です。

今では、有名高校や大学の英語学習としても取り入れられているんだとか。

 

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」では、中学英文法の単元ごとに沿ってトレーニングを行います。

具体的にいうと、時制、不定詞、動名詞、関係代名詞などといった単元ごとに文章が用意されているため、瞬間英作文トレーニングを行うことで単元ごとの英文法も同時に身につけることができます。

 

 

「どんどん話すための瞬間英作文」を使ったトレーニング方法

トレーニング方法はいたってシンプル。

  • 与えられた日本文を、英語に変換して口に出す
  • 英文が瞬間的に口をついて出るまで何度も繰り返す

たったこれだけです。

日本文を見てもすぐに英文が出てこない場合は考え込まずに、すぐに右ページの答えを見ます。

この時、「どんな英文になるのかな?」という問題意識を持って見るのがポイントです。

この流れをスピーディーに流れるように行うのが上達の秘訣です。

 

 

テキストに使われている英文も、中学校で習うような簡単なものばかり。

例えば、以下のような例文。

 

「これらは子供向けの本です」

→These are books for Children.

「あれらは本当の花ですか。−いいえ、違います。」

→Are those real flowers? – No, they aren’t.

 

そのまま中学校のテストに出そうなほど、簡単な日本文・英文ばかりです。

高校、大学まで卒業している方にとって、あまりに簡単過ぎるかもしれません。

 

しかし、実際にやってみると中学校レベルの文章でさえとっさに出てこない・・・。

頭では分かっていても話せない、ということを痛感させられるかもしれません。

 

日本文を見たら一瞬で英文が言えるようになるまで何度も繰り返しましょう。

ここまで徹底的にトレーニングすることで、英語が「わかる」から「使える」ようになります。

 

英語が使えるようになれば、外国人とのコミュニケーションもかなり楽になるはずです。

あとは実践していくことで、使える表現も文の組み立ても自由自在にできるようになるでしょう。

 

瞬間英作文トレーニングに効果的なスマホアプリ5選

瞬間英作文トレーニングは先ほどご紹介した、「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」が一番効果を期待できますが、今はスマホアプリを使った英語学習も人気ですよね。

スマホアプリなら外出先でも手軽に学習できて便利。

 

そこで、スマホでも簡単にできる、瞬間英作文トレーニングに効果的なスマホアプリを5つご紹介します。

 

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

先ほどご紹介した「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」のアプリ版です。

 

書籍版と例文の内容や音声は同じですが、個人的にはアプリ版の方が使いやすいです。

書籍版だとCDの音声をiPhoneなどに取り込まないといけないですし、学習する時もテキスト本を持ち運ぶ必要がありますが、アプリならそれ単体で学習できてしまうので便利です。

 

 

また、アプリ版なら項目ごとのシャフル再生機能や間違えた問題をチェックできる復習トレーニング機能などいろいろ細かく設定できる点もメリットです。

 

URL 【iOS】⇒こちら
【Android】⇒こちら
料金 1,200円
学習レベル 初級

 

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」アプリの使い方を徹底解説!英語教材の中でも一躍有名な「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」。 そんな人気教材をいつでも手軽に学習できるアプリ版も登場し...

 

スラスラ話すための瞬間英作文シャフルトレーニング

こちらは、「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」のアプリのシャフルバージョンです。

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」アプリでは、項目ごと(文法の単元ごと)にトレーニングを行いますが、「スラスラ話すための瞬間英作文シャフルトレーニング」ではすべての単元をごちゃまぜにしてトレーニングしようというアプリです。

 

動詞や名刺、不定詞、関係代名詞などすべてがごちゃまぜになっているため、「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」の教材で身につけた英作文力に磨きをかけたい方には効果的でしょう。

 

URL 【iOS】⇒こちら
料金 1,200円
学習レベル 初級〜中級

 

自分で作る瞬間英作文

瞬間英作文トレーニングができる無料アプリです。

用意されている英文の素材は「文法別」「シーン別」にまとめられており、アプリの中では学習のしやすさがピカイチです。

 

 

また、このアプリは文字通り、自分でオリジナルの素材を追加することも可能。

英語を話す場面で「英語で言いたかったのに、とっさに言えなかった」という表現をたくさん集めれば、あなただけのオリジナル例文をストックすることができます。

 

音声が機械音過ぎて不自然なのが唯一のデメリットですが、無料アプリにしてはなかなかのクオリティです。

 

URL 【iOS】⇒こちら
料金 無料
学習レベル 初級

 

Real英会話

Real英会話はネイティブが日常でよく使うフレーズをシーン別に学習することができるアプリです。

学んだフレーズを定着させられるようにクイズが用意されており、そのクイズの中に瞬間英作文トレーニングに近い内容があります。

 

 

表示された日本語文の英訳をマイクに向かって話すだけですが、発音が正しくないと正解にならずに次に進めないようになっています。

(発音判定は結構キビシめです^^;)

 

瞬間英作文だけでなく発音のトレーニングをしたい方にはオススメです。

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」の教材で基礎を身につけた後に学習すると効果が期待できるでしょう。

 

URL 【iOS】⇒こちら
料金 600円
学習レベル 初級〜中級

 

【Real英会話の口コミ・評判】効果なし?3年間使った僕のリアルな感想どうも、管理人のヒロキです。 今回は、iPhoneユーザーから圧倒的人気の英会話アプリ「Real英会話」をご紹介します。 R...

 

絵で見てパッと言う英会話トレーニング(海外旅行編)

このアプリは、絵で見てイメージしながら英作文するアプリです。

その場の状況をイメージしながら英作文するため、学んだ英語をイメージ記憶として定着しやすいのがメリットです。

 

 

チェック機能もあり、分からなかった問題はあとでまとめて復習することができます。

海外旅行へ行く前の英会話トレーニングに役立ちそうです。

 

ちなみに、全部で17シーンの会話が収録されていますが、無料で使えるのは最初の1シーンのみ。

1,200円ですべてのシーンを利用できます。

 

URL 【iOS】⇒こちら
料金 1,200円
(一部無料)
学習レベル 初級

 

【イチオシ】さらに英会話の幅を広げてくれるアプリ「スタディサプリENGLISH」とは?

瞬間英作文の基本中の基本は「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」の教材から学ぶことができますが、今後さらに使える英会話の幅を広げたい方にオススメのアプリがあります。

そのアプリが、スタディサプリENGLISH(日常英会話コース)です。

 

スタディサプリENGLISHは、ドラマ仕立てのストーリーを通して日常英会話を学ぶアプリですが、学習コンテンツの中に「クイックレスポンス」という瞬間英作文トレーニングがあります。

クイックレスポンスでは、スタディサプリENGLISHのデイリーレッスンで学んだ重要表現を応用して瞬間英作文トレーニングを行います。

 

 

瞬間英作文トレーニングという点では「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」の教材と似ていますが、クイックレスポンスには他にはない以下の2つの特徴があります。

  1. 日常会話からビジネス会話まで使える例文が豊富
  2. 自分の声を録音できる

 

日常会話からビジネス会話まで使える例文が圧倒的に多い

スタディサプリENGLISH(日常英会話コース)には、初心者から上級者まで7つのレベル設定があり、デイリーレッスンには各レベルに240のレッスンが設けられています。

そして、その1レッスンの中にクイックレスポンスがあり、それぞれ3〜5問出題されます。

 

 

つまり、1レッスンで3〜5パターンの例文、1つのレベルだと約1,000パターンの例文、さらにすべてのレベルを合わせると約7,000パターンの例文に触れることができます。

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」では中学レベルの例文が約800パターン収録されていますが、スタディサプリENGLISHはその約10倍近くも収録されています。

 

さらに、スタディサプリENGLISHでは中学レベルの例文はもちろんのこと、ビジネス英語などよりレベルの高い例文に触れることもできるのです。

用意された例文も教科書にあるような決まりきったパターンではなく、現場でも使える、より実用的な表現が多い印象です。

 

スタディサプリENGLISH内にある約7,000パターンの例文で瞬間英作文トレーニングを行えば、世界にも十分通じる英語力を身につけることができるでしょう。

 

自分の声を録音できる

もう一つ特徴的なのが、自分の声を録音できる機能です。

クイックレスポンスでは、マイクに向かって発話した自分の声を録音し、後で聞き直すことができます。

ここで便利なのが、録音後に自分の声とお手本の声を比較できる機能です(下図)。

 

 

録音した自分の声とお手本の声を比較することで、

 

  • 間違えた箇所を正確に特定できる
  • 発音の違いを客観的に知ることができる

 

などのメリットを受けられます。

特に、発音の違いを客観的に知ることは英会話上達の大きなカギとなります。

「自分の発音とお手本の発音はどう違うのか?」を客観的に評価しながら、より理想に近い発音になるまでトレーニングできるのが良いですね。

 

スタディサプリENGLISHには瞬間英作文トレーニングだけでなく、他にも英会話上達に役立つトレーニングが数多く用意されています。

総合的に英会話を学ぶ予定でしたら、ぜひスタディサプリENGLISH(日常英会話コース)の活用も視野に入れてください。

 

URL 【iOS, Android共通】
こちら
料金 月額980円(1週間無料お試し可能)
学習レベル 初級〜上級

 

【10ヶ月経過】スタディサプリENGLISHで英語ペラペラ?評判・効果をガチでレビューします!こんにちは、管理人のヒロキです。 この記事では、 「スタディサプリENGLISH(日常英会話コース)やってみようと思うけど、...

 

まとめ

以上、ここまで瞬間英作文トレーニングの効果や方法、オススメ教材からアプリまでをご紹介しました。

今まで英語を便利してきたはずなのに、いざ外国人を目の前にしたら話せない・・・それは、英語を「わかっている」けど「使える」とはいえない状態なのです。

 

そこで、英語を「使える」状態にレベルアップする方法として最強のトレーニングが「瞬間英作文」です。

瞬間英作文トレーニングで有名な教材といえば「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」ですが、今はスマホアプリも使えばさらにトレーニングの幅が広がります。

スマホアプリなら通勤・通学時間のちょっとした空き時間にも学習できるので、教材だけでなく、ぜひスマホアプリも活用してみてください。

あわせて読みたい

TOEIC全25アプリ、英会話全28アプリを徹底リサーチ!本当に効果のあるアプリのみを厳選!

>>TOEICアプリランキングTOP10を見る

>>英会話アプリランキングTOP10を見る

(全てダウンロード・課金し、実際に試した上でレビューしました)