TOEIC対策コース

スタティサプリTOEICはコスパ悪い?他の英語教材の料金と比較してみた!

こんにちは、管理人のヒロキです。

あなたはスタディサプリENGLISH(TOEIC対策講座)の料金、高いと思いますか?それとも安いと思いますか?

実は僕、スタティサプリTOEICを始める前までは「高っ!!」って思っていたんです(笑)

それもそう、月額3,000円もかかるので、一般ピーポーの僕にとっては高いと思うのが当然なのです。

 

しかし今回、実際にスタティサプリTOEICをやってみて、

「実は他の教材よりもコスパ良いんじゃない?」

ということに気づいたのです。

 

そこで、今回はスタティサプリTOEICと他の教材の料金を比較し、

「スタティサプリTOEICのコスパは本当に良いのか?」

を客観的に見ていきたいと思います。

スタティサプリTOEICを受けてみようか悩んでいる方は参考にしてみてください。

 

スタティサプリTOEICの料金は?

まずは、スタティサプリTOEICの料金プランを見てみましょう。

  12ヶ月パック 6ヶ月パック 月額払い
クレジットカード決済 月あたり2,480円
(一括29,760円)
月あたり2,780円
(一括16,680円)
月額2,980円
キャリア決済 月額2,980円
AppStore決済 月額3,426円

 

見てわかる通り、月額2,500円〜と結構なお値しますよね。

月額プランだと月々3,000円もかかります。

 

これを高いと見るか安いと見るかは人それぞれだと思いますが、ほとんどの方は「高いな!」と感じるのではないでしょうか?

もしかしたら、

「スタディサプリTOEICってコスパ悪くない?」

「スタディサプリTOEICやるくらいなら、市販の教材買った方が安いんじゃない?」

と思うかもしれません。

 

TOEIC対策で考えられる4つの学習方法

先ほどスタディサプリTOEICはコスパが悪いのではないだろうか?というお話をしましたが、本当なのでしょうか。

ここでは、スタディサプリTOEIC以外に考えられるTOEICの学習方法をご紹介します。

 

方法① 市販の参考書・問題集

 

おそらく、ほとんどの方は市販の参考書や問題集で対策すると思います。

市販の教材のメリットは価格が安いこと

「TOEICの参考書って1冊2,000円くらいするじゃん!高くない?」

と思う方もいるかもしれませんが、スクール通うのに比べたら全然安いですよ。

また、自分で好きな教材を選べるのもメリット。

パート別の教材も売っているので、苦手なパートに特化して対策することもできます。

 

ただ、自由度が高いゆえに、TOEIC初心者の方はどんな教材を選んで良いのか分からないというデメリットも。

僕はスタディサプリTOEICを受講する前、手当たり次第いろんな教材を購入。(10冊以上、計20,000円以上は使いました)

しかし、結局どれも中途半端に終わってしまい、スコアも全然伸びませんでした。

やるべきことがハッキリしている人には市販教材が向いていると思いますが、僕のように何から手をつけて良いのかわからない人にとっては、一概にコスパの良い方法とは言えません。

 

方法② アルクの通信講座

引用:アルクショップ

市販の教材以外だと、通信講座という選択肢もあります。

通信講座はかんたんに言うと、TOEIC対策の学習プランや内容がパッケージ化された教材です。

通信講座のメリットは、「他の教材を選ぶ手間を省ける」と「学習方法に迷いがなくなる」の2点。

市販の教材みたいにあれこれ浮気せずとも、通信講座のカリキュラムを受講していけばスコアアップする確率も上がります。

また、やることが決められているので、学習方法に迷いがなくなるのもメリット。

 

ただ、市販の教材に比べて価格がものすごく高い!

有名なアルクの通信講座でも、TOEIC700点対策コースで50,000円もします。

通信講座で結果が出せればコストに見合うと思いますが、もし自分に合わなければ大きな金額損失になってしまいます。

(アルクの場合は未使用で、かつ8日以内でないと返品できません)

市販教材のように、買う前に中身を見ることができないので、私個人的にはかなりリスキーな買い物だと思います。

 

方法③ 英会話スクール

独学でモチベーションがなかなか続かない方は、英会話スクールに通うかもしれません。

英会話スクールの最大のメリットは「プロの講師が直接指導してくれる」ことでしょう。

特に仕事が忙しい社会人の方にとって、自力で学習プランを立てて教材選んで日々の勉強の管理までする、というのは非常に困難でしょう。

 

そんなあなたに代わって、プロの講師が学習プランから教材、学習内容まで全てコーディネートしてくれるので、あなたは英語学習のみに集中することができるのです。

また、英会話スクールに通うという行動自体もモチベーションの低下を防いでくれます。

 

ただ、スクールの料金はかなり高い!

料金はスクールの規模やプランによって大きく異なりますが、週2日コースでも月10万円前後はかかります。

「昇進が掛かっている」「海外出張前に絶対スコアが必要だ」など、負けられない戦いのある方はお金かけてでもスクールに通った方が確実です。

 

方法④ 英語学習アプリ

なるべくお金をかけずにTOEIC対策したい!という方におすすめなのがスマホアプリを使った学習です。

アプリなら有料でも市販教材より安いですし、中には完全無料で利用できるアプリもあります。

また、アプリなら通勤・通学の電車の中や仕事の休憩時間中など、スキマ時間を有効活用しながら学習できるのもメリットです。

 

ただ、市販の教材と同じくアプリもかなりの種類あるので、選ぶだけでも大変です。

仮に良いアプリだったとしても、紙の教材のように書き込んだり付箋貼ったりできないなど、不便な点が多いのもまた事実。

さらに、無料系のアプリでよくあるのが「過剰な広告表示」。

せっかく良いアプリでも広告がうっとうしくて学習に集中できなければ意味がありませんよね。

 

最もコスパの良い方法はアプリ学習?3ヶ月間でかかる料金を比較!

TOEICの目標スコアは人それぞれあると思いますが、仮に目標スコアが600点だとすると、必要な勉強時間はどれくらいなのでしょうか。

 

600点達成までに必要な勉強時間(目安)
  • 現状のスコアが300点の方:約700時間
  • 現状のスコアが400点の方:約450時間
  • 現状のスコアが500点の方:約220時間

 

上記はあくまで目安ですが、いずれにせよかなりの時間が必要です。

もし、現状のスコアが400点であれば、600点取るためには少なくとも1日2.5時間、かつ6ヶ月間は勉強しなければならない計算になります。

管理人
管理人
実際は目安よりも少ない時間で達成できることが多いです。僕の場合は6ヶ月で380→610点、勉強時間は約200時間なので目安の半分以下で達成しました。

 

もし仮に、6ヶ月間TOEIC対策をしたらいったいいくらのコストがかかるのでしょうか?

先ほどご紹介した4つの方法にスタティサプリTOEICを加えた、5パターンそれぞれでかかる料金をまとめてみました。

教材の種類 6ヶ月間の費用
①市販の教材 5,000〜20,000円前後
②通信講座 50,000円前後
③スクール 60万円前後
④アプリ 0円〜
⑤スタティサプリ
(TOEIC対策講座)
18,000円

 

この中で一番料金が安く済みそうなのが④のアプリです。

ただ、料金だけみれば安いですが、効果が得られる保証はありません。

今の時代、アプリは一個人でも簡単に作れてしまうため(僕にとっては簡単ではない 笑)、中には誤った情報が含まれているかもしれません。

お金こそ高いですが、より短期間で確実に効果を出すなら英会話スクールに通った方が早いです。

 

市販の教材も良さそうですが、怖いのが「他の教材に目移りしてしまう」こと。

なかなか勉強の成果が出ないと、不安からつい新しい教材に目がいってしまうんですよね。

その繰り返しで教材を次から次へと購入し、結局どれも身につかずにお金をムダにしてしまいかねません。(僕のことですがww)

 

教材選びに迷いたくないならスタディサプリTOEICがオススメ!

まず、結論からいうと「教材選びで迷いたくない!」という方は迷わずスタディサプリTOEICの受講をオススメします。

理由は単純、教材選びに失敗すれば時間もお金もムダにしてしまうからです。

管理人
管理人
僕自身がそうでした(笑)

 

もちろん、だからといってかけるお金はなるべく最小限にしたいのが本音ですよね。

先ほどご紹介したTOEICの学習方法を、料金が安い順に並び替えてると、

アプリ>市販の教材>スタディサプリTOEIC>アルクの通信講座>英会話スクール

となります。

この中でもダントツで安いのがスマホアプリでしょう。

スマホアプリは無料のものも多いですし、有料でも市販の教材より圧倒的にリーズナブルな価格で入手できるので、限りなく低コストでTOEIC対策ができます。

その次にリーズナブルなのが市販教材。

市販教材は1冊2,000円前後と高く感じるかもしれませんが、一度購入してしまえば一生モノですし、英会話スクールや通信講座よりも圧倒的に安いのがメリットです。

 

しかし、アプリも市販教材も種類が多いため、教材選びで失敗してしまうリスクがあります。

また、いろんな教材やアプリを持っていると使い分けも大変。

よっぽど要領の良い方でない限り何から手をつけて良いのか分からずに、どれも中途半端になってしまう可能性が高いです。

 

スタディサプリTOEICは月額3,000円かかりますが、TOEIC対策に必要な学習コンテンツやカリキュラムが全てアプリ1つに集約されているので、他の教材を買う必要がありません。

スタディサプリTOEICだけに集中すれば良いので、教材選びの時間も節約できますし、勉強方法であれこれ悩む必要もありません。

また、TOEIC満点講師の関先生の動画解説付きなので、TOEICの学習方法や間違いやすいポイントなど、英語スクールレベルの授業が自宅で手軽に受講できるのも魅力です。

スタディサプリTOEICは時間の経過とともにお金がかかるシステムなので、裏を返せば1〜2ヶ月間の短期集中でスタディサプリTOEICを受講すれば市販教材よりも安く済ませることも可能です。

管理人
管理人
1日3時間勉強すれば2ヶ月で約200時間。2ヶ月もあれば400→600点(200点アップ)は十分狙えます。

 

とはいえ月額3,000円は決して安い金額ではないので全ての方にはオススメできませんが、「教材選びで迷いたくない」「1つの勉強法に集中したい」という方は迷わずスタディサプリTOEICがオススメです。

7日間無料でお試しできるので、まずはどんな感じか、使い心地や関先生の講義を受講してみてはいかがでしょうか。

 

>> スタディサプリTOEICの7日間無料体験はこちら

まとめ

スタティサプリTOEICは本当にコスパ良いのか?について、他の教材と比較してご紹介しました。

今一度、それぞれの教材の特徴を振り返ってみましょう。

  • 市販の教材…価格が安く、自由度が高い反面、教材選びと学習プラン立てが大変。
  • アルクの通信講座…学習内容がパッケージ化されていてラクだけど、高い。
  • 英会話スクール…1番近道の方法だが、料金がケタ違いに高い。
  • 英語アプリ…料金面では最も安いが、効果の保証はなし。広告表示も気になる。
  • スタティサプリTOEIC…価格は高めだが、アプリ1つでTOEIC対策が完結するのでラク。

 

この中で、僕個人的にコスパが最も良いと感じた教材は「スタティサプリTOEIC」です。

スタティサプリTOEICはいうならば、市販教材や通信講座、英会話スクールの良いとこ取りをした学習コンテンツ。

英会話スクールは料金高くて通えない、でも教材選びや学習方法に迷いたくない!

スタティサプリTOEICは、そんなあなたの需要を満たしてくれる心強いパートナーです。

教材や学習方法に悩みたくない、TOEIC学習1本に集中したい、という方はぜひスタディサプリTOEICを受けてみてくださいね。

 

【10ヶ月経過】スタディサプリTOEICの効果はすごい!リアルな体験談と口コミ・評判まとめこんにちは、管理人のヒロキです。 この記事では、スタディサプリENGLISH(TOEIC対策講座)の学習効果や口コミ・評判について...
あわせて読みたい

TOEIC全25アプリ、英会話全28アプリを徹底リサーチ!本当に効果のあるアプリのみを厳選!

>>TOEICアプリランキングTOP10を見る

>>英会話アプリランキングTOP10を見る

(全てダウンロード・課金し、実際に試した上でレビューしました)